葉加瀬太郎氏の発言炎上でパパイヤ鈴木氏に飛び火

写真拡大

ヴァイオリニストの葉加瀬太郎氏のTwitterでの発言が炎上している。先日から話題となっている同じヴァイオリニストの高嶋ちさ子氏の子育て論炎上(通称:ゲーム機バキバキ事件)に関連し、高嶋氏の人格否定にまで話が及んでいることについて意見したものだった。しかし高嶋氏の人格の根拠としてあげた「純粋で美しい音色を奏でられる人に悪い人がいるわけがないから。」という箇所に違和感を覚える人が多く、逆に意見が殺到する形となっている。

また今回の炎上は高嶋氏の件が沈静化しかけたタイミング。そのため一部では「ガソリン投下」「火に油」といった声も上げられている。

【関連:女性のムダ毛どこが気になる?海外では自撮りにうつった腹毛で炎上した女性も】

葉加瀬太郎氏のTwitterより

▼経緯

2月12日:高嶋ちさ子氏が東京新聞のコラムで、遊ぶ時間を守らなかった子供達の罰として、ゲーム機をバキバキに折ったということを写真付きで掲載。

ネットで広まり、「子供への精神的虐待」などと炎上。

高嶋氏は一切この件については触れず次第に沈静化。

2月22日:葉加瀬太郎氏がTwitterでこの件について発言。今度は葉加瀬氏の発言に意見が殺到し炎上。

「友人高嶋ちさ子の子育て論炎上について一言。ゲーム機を壊す事の良否は結構、でもそれだけで彼女の人格をとやかく言う事は間違ってます。もし彼女の人間性に何か言いたいのなら、まず彼女の音楽を聴いてからにしなさい。あんなに純粋で美しい音色を奏でられる人に悪い人がいるわけがないから。」

−−−−−

というのが今回の炎上だが、今回については葉加瀬氏と同じヘアスタイルをしているパパイヤ鈴木氏にまでその矛先が向いている。
ネットを見てみると、葉加瀬氏の発言をうけ「パパイヤ鈴木最低だな!」と発言する人をはじめ、「バイオリンが弾けるパパイア鈴木が葉加瀬太郎?」「踊れないパパイヤ鈴木が葉加瀬太郎?」とちょっとした大喜利状態に。

おそらくほとんどの人が葉加瀬氏とパパイヤ鈴木氏が別人と分かってやっているものと思われるが、ヘアスタイルつながりで徐々にトータルテンボスの藤田憲右氏にまで延焼が及びそうな勢い。中にはおもしろがって「いいぞもっとやれ!」と煽る人も出てきており、今回の炎上は葉加瀬氏と共におふざけもまだ続きそうな勢いとなっている。