ナチスのトレブリンカ強制収容所で起きた反乱の最後の生存者が死去

  • ナチスのトレブリンカ収容所で起きた反乱の最後の生存者が19日、死去した
  • サムエル・ウィレンバーグ氏は当時、銃弾を足に受けながらも脱出に成功
  • トレブリンカ収容所の収容者約200人のうち、生存者は70人程度だったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング