「メイクを守るUVスプレー」

写真拡大

化粧品の製造販売を行う石澤研究所(東京都渋谷区)は、UVケアブランド「紫外線予防」シリーズをリニューアルし、「透明UVスプレー」と「メイクを守るUVスプレー」を2016年2月22日から発売する。

いずれもスプレータイプで、SPF50+/PA++++、ウォータープルーフ。

「透明UVスプレー」(1850円、税抜)は透明なのでムラになりづらく、重ねづけしても良い点が特長。

また、ウォータープルーフだが、石けんで落とせるという。容量は150g。

「メイクを守るUVスプレー」(1500円、同)は日焼け止めとしての効果はもちろん、メイクの仕上げとしてメイクキープ用ローションの効果も付いている。容量は60g。