"育毛剤"は早すぎる20〜30代向けの頭皮ケアシリーズ登場!

写真拡大

マンダム(大阪市)は、頭皮用サプリメント化粧水「スカルプケアサプリ 頭皮さらさら化粧水」と「同 ボリュームアップ化粧水」を2016年2月22日に発売する。「将来の薄毛」は不安だが"育毛剤"は早すぎるという20〜30代向けの頭皮ケア化粧水「スカルプケアサプリシリーズ」。

保湿成分(浸透型ヒアルロン酸)と整肌成分(オリゴペプチド)を配合し、独自の「高浸透処方」で顔の肌と比べ皮脂が多い頭皮でも地肌内部(角層)までしっかりと浸透するという。

また、乾燥やUVによる皮脂の劣化で刺激を受けやすい頭皮を、バランスケア成分とアミノ酸由来のUV吸収剤を配合することで保護する「頭皮プロテクト処方」を採用した。

「頭皮さらさら化粧水」は、「オイルコントロール処方」を採用することで、フケ・かゆみとベタつく皮脂をケアしさらさらな頭皮へ。

「ボリュームアップ化粧水」は、2種類のアミノ酸誘導体がWで作用し、毛髪のハリとコシをアップ。ボリュームのある髪へ導いてくれる。

全国のドラッグストア、ホームセンター、スーパーなどで取り扱う。

いずれも150ミリリットル入り、1000円(税別)。