20日、ドイチェ・ヴェレ中国語版サイトは記事「中国証券監督管理委員会の肖鋼主席が解任、世界メディアの注目集める」を掲載した。新華社は20日、中国共産党中央が肖氏を解任したと報じた。後任は中国農業銀行の劉士余会長。

写真拡大

2016年2月20日、独ラジオ局ドイチェ・ヴェレ中国語版サイトは記事「中国証券監督管理委員会の肖鋼主席が解任、世界メディアの注目集める」を掲載した。

新華社は20日、中国共産党中央が中国証券監督管理委員会の肖鋼(シャオ・ガン)主席を解任したと報じた。後任は中国農業銀行の劉士余(リウ・シーユー)会長。混乱の最中にある中国証券業界のトップ交代劇は世界の注目を集めている。

15年の中国株乱高下、今年初頭のサーキットブレーカー導入に伴う株価暴落など、さまざまな問題に直面してきた肖氏。これまでに何度も解任のうわさがささやかれてきたが、そのたびに当局はデマだと否定してきた。ついにうわさが現実となった格好だが、個人投資家からは歓迎する声が上がっている。しかし混乱する中国市場のコントロールは誰にとっても容易なタスクではない。後任の劉氏は乗りきることができるのか。世界から熱い視線が注がれている。(翻訳・編集/増田聡太郎)