一般非公開のらせん階段を特別開放

写真拡大

京都タワーは、一般非公開である285段のらせん階段を特別開放する「京都タワー階段のぼり2016 春」を、3月12日に開催する。

毎年、春と秋に開催される人気企画。地上100m の高さから京都の街並みを見渡すことができる。最上階までのぼりきった人には先着800人限定で「京都タワー階段のぼり認定証」をプレゼント。

また、過去の階段のぼり認定証を持参した人、もしくは名前が「のぼる」さんの人は、5階「たわわちゃん神社」でのおみくじが1回無料になる。

さらに、一般社団法人日本自動車連盟(JAF) 京都支部とのコラボ企画も10階屋上で行われる。先着200人に「子ども安全免許証」が発行されるほか、ご当地キャラによるイベントやマスコットキャラクター「たわわちゃん」とダンスグループ「TEAM TAWAWA」のステージなどを開催。物販、軽食コーナーも設置される。

開催時間は11時から17時(最終受付)。JAFコラボイベントは16時まで。