結婚したい女性の年収ランキング 2位は「300万円以上500万円未満」1位は?

写真拡大

愛はお金では量れないもの。しかしお金がなければ……生活に疲れ果て、愛が枯れてしまうこともありますよね。だからこそ、結婚生活には安定した収入が必須ですが、現代は共働きの時代! 女性側の年収だって、結婚の判断材料になりかねません。世の中の男性たちが求める「結婚相手の女性の年収」はどれくらい? 男性379人に聞きました。

■男性が求める結婚相手の年収ランキング

Q.結婚するなら年収がいくらぐらいの女性と結婚したいですか?

第1位「年収は気にしない」……45.9%

第2位「300万円以上500万円未満」……22.2%

第3位「200万円以上300万円未満」……13.5%

第4位「1,500万円以上」……6.3%

第5位「100万円以上200万円未満」……5.0%

第6位「500万円以上700万円未満」……4.7%

第7位「50万円以上100万円未満」……1.6%

第8位「700万円以上1,000万円未満」……0.8%

半数近くの男性が「気にしない」という結果になりましたが、年収300万円以上を求める男性も2割以上! 上位5位までの詳しい理由を見てみましょう。

■第1位「年収は気にしない」

・「愛だ、愛。そろばんはじくよりも愛だ」(34歳/金融・証券/事務系専門職)

・「多分そこを見始めたら結婚できない気がするから」(34歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「自分の年収が不安定だから、相手に求めても仕方ない」(33歳/建設・土木/その他)

様々な理由から、「年収は気にしない!」という男性が4割以上! 愛とはプライスレスなもの。またたとえ恋人同士だったとしても……あえて確かめるのは、なんだか少し失礼な気もします!? 女性では結婚の条件に必ず挙がる「相手の年収」。男性は心が広いですね。

■第2位「300万円以上500万円未満」

・「できたら子どもが大きくなったら正社員に戻ってほしい。それができるくらいの技量があるのが理想」(32歳/運輸・倉庫/その他)

・「正社員で働いていれば上記ぐらいはもらえているはずだから。事情とかが無い限り30代でバイトとかの女性は考えられない」(30歳/医療・福祉/専門職)

1位と比較すると、ちょっとシビアに思えますが、「正社員として仕事をしていれば、これくらいは普通」という意見が目立ちました。出産、子育て後の復帰の可能性も大! 男性の負担も、かなり軽減されるのでしょう。

■第3位「200万円以上300万円未満」

・「あまり多すぎると金銭感覚が大変だから」(35歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「最低でも自身1人だけで生活できる金額を稼いでいればいいと思う」(33歳/その他/販売職・サービス系)

ちょっと控えめですが、節約している女性なら、十分に生活できるレベルの年収です。普段から節制が身についている分、結婚後の家計も上手にやりくりしてくれるのかもしれませんね。

■第4位「1,500万円以上」

・「多ければ多いほどいいです。専業主夫になります」(33歳/その他/事務系専門職)

・「お金があったほうが結婚生活を楽しめそうなので」(27歳/その他/その他)

お金は多ければ多いほど安心なもの!? イマドキらしく、専業主夫を希望する方も少なくないようですね。とはいえ、主夫業だって決して楽ではないはずです。もしもあなたが高収入女性なら、相手の真剣度をしっかりと見極めてください!

■第5位「100万円以上200万円未満」

・「生活費はこちらで工面するつもりなので、自分の小遣い+αは何とかしてもらえると」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「最低限これくらいはほしい」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

最低限、これくらいは……という男性意見が目立ちました。家事もしっかりとこなしながら、パート主婦として活躍してくれそうです。

■まとめ

「収入は気にしない」と考える男性が多いものの、非常に厳しい目線で、女性の年収をチェックしている男性もいるよう。また女性自身の幸せを検討するうえでも、「自分の稼ぎがある」ということは安心感につながります。積極的に、収入アップを目指してみるのもオススメですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数379件。25歳〜38歳の社会人男性)