「もうあかん」大阪市の靴屋が本当に閉店「ほんまにおおきに」

ざっくり言うと

  • 「もうあかん」との垂れ幕を掲げていた大阪市の靴屋が20日、本当に閉店した
  • 約60人の常連客らが集まり、店主「ほんまにおおきに」と涙をぬぐった
  • 大阪の名物店だったが、高齢の店主が体調を崩しついにシャッターを下ろした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング