ロシア外務省が日本の幹部発言に反発「歴史歪曲」

ざっくり言うと

  • ロシア外務省は20日、北方領土問題をめぐる日本外務省幹部の発言に反発した
  • 「日本側はまた恣意的で歪曲された歴史事実の解釈を展開した」と指摘
  • 日本の幹部は、第2次大戦のすべてが決着したわけではないと述べていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング