<ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 3日目◇20日◇グランジェGC ウェストコース(6,600ヤード・パー72)>
 「ISPSハンダ女子オーストラリアン女子オープン」の3日目は上位が伸び悩み2打差以内に9人がつける大混戦となった。そんな中、日本の野村敏京が5バーディ・3ボギーの“70”でトータル9アンダーとしジェニー・シン(韓国)とダニエル・カン(米国)と並び首位につけた。
野村敏京の特選PHOTOをチェック
 1打差のトータル8アンダー4位タイには前回覇者のリディア・コ(ニュージーランド)、地元オーストラリアのカリー・ウェブの2人がつける。さらに1打差のトータル7アンダー6位タイにハナ・ジャン(韓国)、キャロライン・マッソン(ドイツ)、カトリーナ・マシュー(スコットランド)、パウラ・レト(南アフリカ)が並んだ。
 その他の日本勢では宮里美香と永井花奈がトータル1オーバー48位タイ。海外初挑戦の酒井美紀がトータル3オーバーの66位タイで3日目を終えた。
【3日目の結果】
1位T:野村敏京(-9)
1位T:ジェニー・シン(-9)
1位T:ダニエル・カン(-9)
4位T:リディア・コ(-8)
4位T:カリー・ウェブ(-8)
6位T:パウラ・レト(-7)
6位T:ハナ・ジャン(-7)
6位T:カトリーナ・マシュー(-7)
6位T:キャロライン・マッソン(-7)
48位T:宮里美香(+1)
48位T:永井花奈(+1)
66位T:酒井美紀(+3)
<ゴルフ情報ALBA.Net>