高雄区農業改良場提供

写真拡大

(屏東 20日 中央社)高雄区農業改良場澎湖分場(澎湖県)が開発したカボチャの新品種「菊島之華」(高雄1号)がこのほど市場デビューした。栗かぼちゃのような食感と車輪に似た形が特徴で、冷凍にも向いているという。日本など海外への輸出を目指す。

改良場によれば、新品種は生命力が強く、栽培が容易で、春や秋に生産するのに適しているという。

(郭シセン/編集:名切千絵)