ついに「餃子の王将」がシャレオツに…京都にジャパニーズカジュアルな「GYOZA OHSHO」誕生 / カラダに優しいメニューがいっぱい♪

写真拡大

あ〜ん、お腹が減ったよぉ〜! 今日はガッツリ食べちゃおうかな☆ なんてとき、足が向くのが「餃子の王将」です。餃子とチャーハンとラーメンのセット、ください!

3月3日(木)、京都市中京区に「餃子の王将」の新コンセプト店舗が誕生するようです。

「餃子の王将」なんだけれど、なんとシャレオツ! シャレオツな「餃子の王将」なのです。

【京都に「GYOZA OHSHO」が誕生するんだって!】

新たにオープンするのは、女性をメインターゲットにした「GYOZA OHSHO 烏丸御池店」。

ジャパニーズカジュアルをコンセプトとし、女性デザイナーによる設計を採用しているといいます。

店内前面にはバルスタイルをイメージした空間を、店舗の外にはウッド調のスタンディングテーブルを設置。店内奥にはセミ個室もあって、静かでくつろげるように配慮されているのだとか。

オマケに、Wi-Fiやコンセントが使えたり、衛生的な「ドライキッチン方式」が取り入れられていたりもするようです。

さらに、提供されるメニューは、バランス料理研究家の小針衣里加さんが監修した同店のオリジナルメニュー。栄養バランスにこだわった一品料理やデザートなどを味わえるみたいです。

う〜ん……「餃子の王将」がシャレオツになってしまったら、それってもう「餃子の王将」じゃないんじゃあ……? でも、「餃子の王将」をシャレオツに楽しむってのもアリなのかな。

参照元:餃子の王将、PR TIMES
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る