東日本で大雨となる見込み 21日にかけて太平洋側を中心に強風も

ざっくり言うと

  • 気象庁によると低気圧の影響で、東日本で大雨となるところがある
  • 21日にかけて、北日本と東日本の太平洋側を中心に非常に強い風が吹く
  • 暴風や高波、土砂災害、低地の浸水、河川の増水への警戒が必要とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング