「江戸の刑罰 拷問大全」 世にも恐ろしい制裁の歴史

ざっくり言うと

  • 「江戸の刑罰 拷問大全」は江戸時代の刑罰などを解説した一冊となっている
  • 被疑者に自白させるため「笞打(むちうち)」など4種類の拷問を実施
  • 考案された拷問はじわじわと苦痛を与えることに重点が置かれているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング