エトーが元カノのリベンジポルノを阻止!!

写真拡大

▽トルコのアンタルヤスポルに所属する元カメルーン代表FWサミュエル・エトーが、元恋人のリベンジポルノを阻止することに成功した。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』など複数メディアが報じている。

▽エトーの元恋人であるカメルーン人女性のナタリー・コアさんは、「フットボール、セックス、金:サミュエル・エトーの元恋人の証言」と題した暴露本を執筆。2007年から2014年まで交際していたエトーとの性生活の模様を記していた。

▽この本は今週にも発売される予定だったが、エトーは出版の差し止めを求めて裁判を起こしており、この度の判決により出版を一時停止することに成功。この本を刊行したパリの出版社は、すぐに上訴している。

▽2014年の途中にエトーと別れていたコアさんは、自身のフェイスブックを通じて失望をあらわにしている。

「私は今回の判決に失望しているの。でも、落ち込むことではないわ。私はこの物語の犠牲者なの。正直に話すことを許してもらえないのかしら」

▽なお、サッカー界のリベンジポルノに関しては、昨年10月にミランのFWマリオ・バロテッリが、40歳の女性とのプライバシーな写真を公表したとして、同女性から訴えられたとの報道がなされている。