19日、中国湖北省の火災現場で身を挺して女性を救った宅配業者の男性に称賛の声が上がっている。

写真拡大

2016年2月19日、中国湖北省の火災現場で身を挺して女性を救った宅配業者の男性に称賛の声が上がっている。

【その他の写真】

中国中央テレビ(CCTV)によると、先日、湖北省にあるマンションの3階部分から火の手が上がった。逃げ遅れた女性は窓から顔を出したが、防犯用の鉄格子が邪魔をして脱出できず。すると、近くにいた宅配業者の張(ジャン)さんが3階まで上り、煙に包まれながらも、ひじで鉄格子を破壊して女性を無事に救出した。張さんは以前、武装警察に所属していたことがあるという。

この報道に、中国のネットユーザーからは、「ヒーローだ」「感動した!」「表彰してあげるべきじゃないか」「今後は荷物が届くのが遅くても急かしちゃいけない。誰かを救助しているところかもしれないんだから」などの声が上がった。(翻訳・編集/北田)