バイト男性に暴行を加えて死亡させた女に執行猶予判決 名古屋地裁

ざっくり言うと

  • 19日、アルバイトの男性に暴行を加え死亡させたとされる女の裁判が開かれた
  • 名古屋地裁は懲役3年、執行猶予5年の有罪判決を言い渡した
  • 女はこれまでの裁判で「遺族との間で示談が成立している」と主張していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング