ISのテロは中東から欧州、北米まで拡大している Abaca/AFLONEWSポストセブン

米軍がリビアで「イスラム国」を標的に空爆 建物全壊で40人以上死亡

ざっくり言うと

  • 米軍が19日、リビアで「イスラム国」を標的にした空爆を実施した
  • 米政府高官によると、ISとみられる集団のメンバーの住宅を空爆
  • 建物は全壊し、40人以上が死亡したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング