iPhone 6s

写真拡大 (全4枚)

 UQコミュニケーションズは19日、同社のSIMサービス「UQ mobile」において、「iOS 9」対応のプロファイルを公開した。

 iPhoneの場合、OSや機種によって、MVNOのSIMが利用できないケースがある。これを解消するには、適正な「APN構成ファイル」(プロファイル)を改めてインストールする必要があり、MVNO各社が独自のプロファイルを公開するなどしている。またネットでは、有志が作成したプロファイルも流通している。

 今回UQ mobileでは、iOS 9.0以降のOSバージョンに対応したプロファイルを公開。iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPad mini 4、iPad Pro向けのプロファイルとなっている。SIMフリー版の機種+マルチSIM(VoLTE用)で動作確認されて。同社ではnano SIMも提供しているが、確認を行ったところ、動作が不安定となる場合があったという。

 なおau版の機種では、SIMロック解除が必要となる。今後、SIMロック解除が可能となったタイミングであらためて動作確認を実施し、別途その結果を公表するとのこと。

■関連リンク
iOS端末の設定方法(iOS9用)|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile
動作確認端末一覧|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile