新発売される「南高梅キャラメル」(123円)

写真拡大

森永製菓は、1914年から発売している「森永キャラメル」ブランドから新たに、南高梅(和歌山県を代表する品種)を100%使用した「南高梅キャラメル」(123円)を2月23日(火)より新発売する。

【写真を見る】春夏向けの新ドリンク「レモン香る麹甘酒」(356円)も新発売!

南高梅は、豊かな香りと味と食感の最高級品の梅として知られている。これを使用した今回発売の「南高梅キャラメル」は、甘酸っぱい梅の香りが口いっぱい広がる味わい。梅の花が咲き、春の訪れを感じるこの季節にぴったりの商品だ。

また、同日に春夏向けの新ドリンク「レモン香る麹甘酒」(356円)も新発売。こちらは、麹のすっきりとした甘さとさっぱりとしたレモン味を楽しめる、夏バテ、熱中症対策に最適なドリンクだ。【東京ウォーカー】