東京・福生市の男性遺体 顔の皮膚は「犬が食べた」と警視庁が発表

ざっくり言うと

  • 東京福生市のマンションで、顔の皮膚をはぎ取られた遺体が見つかった事件
  • 警視庁は、顔の皮膚は飼っていた犬が食べたとみられると発表した
  • 男性は自殺した可能性が高く、死因は薬物中毒だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング