メルセデス・ベンツGLEに搭載されている3.0Lのディーゼルターボは、258ps/3400rpm、620Nm/1600-2400rpm、JC08モードは12.9km/Lとなっています。

20151211MB GLE_010

なお、最大のライバルと目されるBMW X5(xDrive 35d)に積まれている3.0Lの直列6気筒ディーゼルターボは、258ps/4000rpm、560Nm/1500-3000rpm。最高出力は狙ったのか、奇しくもというべきか同値で、最大トルクは60NmもGLEが上回っています。

メルセデス・ベンツGLEの試乗時は、時間の都合から短時間の味見程度でしたが、低速域から圧倒的といえる分厚いトルクで、2.3t(GLE 350 d 4MATIC Sports)を超える重量級ボディをものともせずにグイグイと加速させていきます。

20151211MB GLE_023

高速域のパンチ力を確認することはできませんでしたが、日本の交通事情ならパワー不足を感じさせることは皆無といえるはず。

20151211MB GLE_002

また、9速ATの「9G-TRONIC」もウルトラスムーズといえる変速フィールで、ギヤレシオは非常にクロスしていることもあり、ノイズやショックを感じ取ることは難しいほど。

アメリカが主力市場となっていたMクラスは、先代まではやや大味な乗り味でしたが、現行(Mクラス)登場時からすでに乗り心地も洗練されています。

車名がGLEになり、さらに良好な乗り心地になっている印象で、ロールを抑えたSUVらしからぬ走りなど、シャーシの熟成も進んでいるようです。

20151211MB GLE_02220151211MB GLE_02320151211MB GLE_01020151211MB GLE_00220151211MB GLE_01920151211MB GLE_00120151211MB GLE_014

(文/塚田勝弘 写真/小林和久、塚田勝弘)

【関連記事】

■メルセデス・ベンツGLEに「部分自動運転」に近づく装備を標準装備
http://clicccar.com/2016/02/16/354449/

■ディーゼルと5.5L V8ガソリンターボのみにしたメルセデス・ベンツGLEに勝ち目はあるか!?
http://clicccar.com/2016/02/15/354292

分厚いトルクで重量級ボディを押し出すメルセデス・ベンツGLEの力強い走り(http://clicccar.com/2016/02/19/354470/)