18日、香港の俳優ニコラス・ツェーが交際中の女性歌手フェイ・ウォンに3回プロポーズしたが全敗したと報じられている。

写真拡大

2016年2月18日、香港の俳優ニコラス・ツェー(謝霆鋒)が、交際中の女性歌手フェイ・ウォン(王菲)に3回プロポーズしたが全敗したと報じられている。捜狐が伝えた。

【その他の写真】

ニコラス・ツェーとフェイ・ウォンの交際が発覚したのは14年9月。過去にも交際していたが、それぞれが離婚を経て、11年ぶりに復縁したことが明らかになり、「世紀の復縁」と世間を騒がせた。

再び交際をスタートしてからこれまで、何度も結婚報道が浮上しては消えてきた。中華圏のタレント同士のカップルの中で、その交際の行方が誰よりも注目されていることの大きな証しとなっている。

香港メディアはこのほど、ニコラス・ツェーがこれまで3回プロポーズしたが、すべて拒否されたと報道。フェイ・ウォンは2人の関係が現状の形で続くことを望み、3度目の結婚は避けたい考えを持っているという。

さらに香港メディアは、ニコラス・ツェーが元女優の母親デボラ・ライ(狄波拉)に助けを求め、2人で香港島のミッドレベルズにある寺院へ縁結び祈願に行ったと報道。真相のほどは明らかではないが、復縁カップルへの注目度の高さを物語っている。(翻訳・編集/Mathilda)