茨城県のご当地おにぎりです。明治時代、水戸天狗納豆が水戸駅前広場で納豆を売りはじめ、土産物として全国に広まったのだとか。ごはんのお供の代名詞であり、日本を代表する発酵食品である納豆。おにぎりで食べると、またひと味違ったおいしさです。

今日のおにぎり|納豆おにぎり

【材料】(おにぎり2個分)

ごはん

160g

納豆

1/2パック

しょう油

小さじ1

しらす

20g

浅ねぎ(小口切り)

大さじ2

海苔

1枚

つくり方

STEP1.

納豆にしょう油を入れ、よく混ぜます。

STEP2.

ごはんに1.の納豆、しらす、浅ねぎを入れ、混ぜます。

STEP3.

2.のごはんをラップに包み、三角ににぎったら、できあがり。