ゲオとエイベックス・デジタルは18日、両社の強みを生かした新映像配信サービス「ゲオチャンネル」を22日から開始すると発表した。

 「ベーシックコース」と「店舗プラスコース」がある。「ベーシックコース」は映画、ドラマ、アニメ、音楽など13ジャンル約8万タイトルから見放題になる。料金は月額590円(税抜き)。

 「店舗プラスコース」は、「ベーシックコース」に店頭で旧作DVDやBlu-rayが月20本(店舗のアダルト作品を除く)まで借りられるオプションが追加される。料金は月額1,180円(税抜き)。

 映像を楽しむための便利機能として、見たいものが見つからないとき過去の視聴履歴などからコンテンツをすすめてくれる「レコメンド機能」や見たい作品をダウンロードできる「ダウンロード機能」、気になる作品をすぐに見られる「クリップ機能」などがある。