17日、中国四川省成都市の畑に本物のダッチワイフで作られた「かかし」が現れた。

写真拡大

2016年2月17日、中国メディア・網易によると、四川省成都市の畑に本物のダッチワイフで作られた「かかし」が現れた。

【その他の写真】

なぜか黄色のヘルメットをかぶったこのかかし。中国のネット上には「さすがに悪趣味」「リアル過ぎて怖い」「鳥などを追い払うためじゃなく、野菜泥棒対策だろ」「さすが農民の知恵は数段上を行っている」「中国人のアイデアは無尽蔵」「再利用自体は悪いことではない」などの声が相次いで寄せられている。(翻訳・編集/柳川)