インテグレート フラットスキンメーカー」

写真拡大

資生堂とマツモトキヨシは2016年2月21日、資生堂のセルフメーキャップブランド「インテグレート」から、共同企画した保湿液・ファンデーション「インテグレート フラットスキンメーカー」を発売する。

お泊り女子会やヨガ教室、スポーツジムなど、ファンデーションを使わずに素肌で過ごすシーンが多くあるなか、資生堂の調査では「自分のすっぴんに自信がない」という女性や「すっぴんで人に会うのは気まずい」といった女性が多いことがわかった。

「インテグレート フラットスキンメーカー」は「素肌で過ごす時もきれいでいたい」というニーズにこたえて開発されたもので、洗顔のあとに1本でうるおい補給をしながら毛穴の目立たない明るい美肌を実現。「すっぴん肌のレベルをあげる」ノーカラーファンデーションで、保湿液としてもファンデーションとしても使える。

微細ミネラルパール配合で、毛穴をカバーしつやを与える。肌色がつかない透明タイプで、夜のスキンケアの代わりとしてもオールシーズン使うことが可能。

ノープリントプライス。

全国のマツモトキヨシグループ店舗のみの限定販売となる。