17日、韓国外交部は国外にいる韓国人に対し、北朝鮮の飲食店の利用を自粛するよう呼びかけた。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。資料写真。

写真拡大

2016年2月17日、韓国外交部は国外にいる韓国人に対し、北朝鮮の飲食店の利用を自粛するよう呼びかけた。AP通信が伝えた。

韓国外交部は17日、北朝鮮の飲食店の売り上げは核やミサイルの開発に使われる可能性があるとして、国外の韓国人に対して利用を自粛するよう呼びかけた。北朝鮮レストランのほとんどは中国にあり、韓国人よりも中国人が頻繁に利用しているため、アナリストらは効果はあまりないとの見方を示している。

この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「笑えるよ!それが報復の方法なのか?」

「北朝鮮がミサイルを発射したことに対して、韓国は北朝鮮のレストランで食事をしないという対応をするということなんだな。本当にそうなのか?」

「私は北朝鮮のレストランに行ったことがあるよ!そこにいた女の子たちは、金一族に対して忠誠心を示していた。金(正恩)氏は辞職して、国の運営を一族支配ではなく賢明な人々によって行うべきだと思う」

「ニクソン大統領の時代に、私たちは中国との貿易を拒否していれば、中国共産党がこれほど強大にはならなかっただろう」

「犬、猫、ネズミの肉のビュッフェもあるのかな?」

「北朝鮮のレストラン?何だそれは?空っぽの皿が出てくるのか」(翻訳・編集/蘆田)