白ゴマがきいた味わい

写真拡大

日清食品は2016年2月1日、「日清ラ王Selection 芝麻担々麺(チーマータンタンメン)」を発売した。

ちょっとぜいたくな「日清ラ王」のシリーズ「日清ラ王Selection」の新商品。カップめんながらめんもスープも高いクオリティーということで、好評を博しているようだ。

辛いものが苦手な人にもオススメ

ねりゴマを加工して作る中華料理の調味料「芝麻醤(チーマージャン)」とすりゴマをたっぷり使用し、白ゴマのコクと香りが際立つ濃厚なスープに仕上げた。ほんのり香る花椒(かしょう)と仕上げにかける別添の特製ラー油が辛みのアクセントを加える。「日清ラ王」シリーズの「まるで、生めん。」のような食感のめんも健在だ。

ネット上では、食べてみた人から

「芝麻の味が半端なく濃くて味わい深かったです。痺れなし、辛さ調節は添付の辣油のみ。入れなくてもちゃんと担々麺の味なので、辛いのダメな人にもオススメです」
「本当に旨かった。ゴマの風味が強すぎるけど、それがまた良し」
「芝麻担々麺と銘打つだけあって、練り胡麻が利き、程よい辛さ美味しいです。辛さ求める人には物足りないかも」
「うわぁぁぁぁぁまたラ王のスープを飲み干してしまったぁぁぁぁぁ!!!辛いもの苦手な僕でも美味しくいただける、新発売のラ王芝麻担々麺うますぎんよーーー!!!!」

など、辛さはあまりないとのことだが、その分ゴマのうまさが味わえるとして大好評だ。

希望小売価格は258円(税別)。

カップの担々麺といえば、最近は東洋水産の「マルちゃん正麺 カップ うま辛担担麺」(16年1月18日発売)も「めっちゃくちゃ美味い」などと絶賛が相次いでいた。今年の「カップ担々麺」界は強者揃いだ。