リプニツカヤが垂直方向に開脚、しなやかな動きに見入るファン続出。

写真拡大

“ロシアの妖精”ことフィギュアスケート選手のユリア・リプニツカヤ(17歳)が2月17日、自身のInstagramに投稿したトレーニング中の動画がすごいと話題を呼んでいる。

この日、ジャージを着てトレーニング中と見られるリプニツカヤは、壁に向かって高らかに左脚を上げ、垂直方向に180度開脚した状態に。そこから軸足の右脚のほうへ上半身を反っていくという、しなやかな動きを披露している。フィギュアスケートのトップ選手たちが抜群の身体の柔らかさを持ち合わせているのは競技を見れば明らかだが、改めてリプニツカヤの柔軟性、そして美しさに見入る人が多いようだ。

ファンからは「凄い、凄すぎる!」「アメイジングだ!」「動きがすべて美しい」「すごくセクシーですね」「何から何まで完璧だ」など、絶賛の声が相次いでいる。