太田光

写真拡大

16日放送の「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)で、爆笑問題の太田光が、サザンオールスターズの桑田佳祐からのメール内容に驚いたことを明かした。

番組では、11日と12日に開催した、爆笑問題も所属する芸能事務所タイタン主催のライブ「TITAN LIVE 20YEARS anniversary」の様子を話題にあげた。

ライブには、ビートたけしがシークレットゲストで登場したことも反響を呼んでいる。また、客席には太田の誘いで、桑田とその妻の原由子も姿をみせたようだ。

ライブ後、太田は桑田から「本当に素晴らしかったです。たけしさんが出てきたときには、神々しくて。枕から涙ぐみました」とのメールを受け取ったらしい。

当初、太田は、桑田がレコーディング中だったこともあり、遠慮しつつ「お時間があれば」とメールを入れたという。すると桑田からはすぐに返信があり、そこには「ぜひうかがいます」「ウチのキーボードの偽ベッキーを連れてうかがいます」とつづられていたそうだ。

このエピソードにスタジオでは爆笑が起こり、太田は「『偽ベッキー…誰だろう、原坊かなぁ』って。あえてそこは聞かずに、わかりました、ということで」と当時の対応を語り、話題を締めくくっていた。

ちなみに原は、サザンオールスターズでキーボードを担当しており、原坊の愛称で呼ばれている。

【関連記事】
太田光がジャニーズやバーニングの圧力を認める「言えないことは言えない」
小島瑠璃子 ″ポストベッキー″にあげられることに困惑か
カンニング竹山 病欠時にベッキーを代役に立てるよう懇願「呼んでやって」