春闘の労使交渉が本格化 大手自動車メーカーの労組が要求書提出

ざっくり言うと

  • 大手自動車メーカーの労働組合は17日、ベースアップを求める要求書を提出
  • 要求額は3000円と15年の半分だが、下請けを含む産業全体での賃上げを目指す
  • 株価下落が続くなど世界経済に不透明感が漂う中、経営側の判断が注目される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング