堀江貴文氏

写真拡大

17日、堀江貴文氏がTwitter上で、自身の写った画像を無断掲載したユーザーを批判した。

発端は、PIANO株式会社・代表取締役社長を名乗るユーザーが、堀江氏の写った写真を投稿したことだ。そのユーザーは「堀江さんが歌ってたんですが写真何も加工してないのに良い感じになりました」というコメントとともに、画像を掲載した。

その画像は、ユーザーともうひとりの男性とのツーショット写真だったが、背後では堀江氏がライトを浴びながら歌っていた。

また、ユーザーは堀江氏に対してリプライを送信し、画像を添付する。こちらでは、堀江氏が拡大された画像に「アーティスト堀江さんの編集無しの画像です」とメッセージを添えた。

すると、これを知った堀江氏は「写真を撮影してアップするときは許可を取れよ」と批判し、「削除しろこれ」と、ユーザーに削除を求めた。そして現在、ユーザーは投稿を削除している。
【関連記事】
堀江貴文氏 56億円の詐欺被害に余裕を示す「なんも心配ない」
堀江貴文氏 北朝鮮のミサイル発射を非難する安倍首相に「過剰反応しすぎ」
堀江貴文氏が清原和博容疑者の再犯を疑う「覚せい剤はやめられない」