韓国ヒュンダイ傘下、起亜自動車のDセグメントセダン「オプティマ」から、史上初となるステーションワゴンが投入されることが分かりました。

そのモデルは、スポーティーと実用性を持つ「スポーツワゴン」です。前後に重いカモフラージュがされていますが、ベースとなるのは、2015年に公開された「スポーツ・スペース・コンセプト」です。

パワートレインは1.6リットルターボ他で、プラグインハイブリッドもラインナップされそうです。

ワールドプレミアは2016年3月のジュネーブモーターショーが有力視されています。

(APOLLO)

SB1_7890SB1_7893SB1_7896SB1_7898SB1_7901SB1_7903SB1_7905

ジュネーブショーで披露か? 起亜、オプティマに史上初のスポーツワゴン登場!(http://clicccar.com/2016/02/17/354747/)