中国政府が西沙諸島にミサイルを配備 防空圏設定に必要な準備の可能性

ざっくり言うと

  • 16日、米メディアは中国政府が西沙諸島に地対空ミサイルを配備したと報じた
  • 米メディアが入手した民間の衛星写真には、レーダー施設も写っていた
  • 日本の防衛省幹部は「防空圏設定に必要な整備」を進めた可能性があるとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング