画像

写真拡大 (全2枚)

 近畿日本ツーリスト個人旅行は、2月15日、宿泊のみを探す中小グループに特化したリクエスト予約サービス「e宿グループ旅」を開始した。

 近畿日本ツーリスト個人旅行(以下、KNT個人旅行)は、同社が運営する管理画面型宿泊予約サービス「e宿」にて、宿泊のみを探している中小グループに特化したリクエスト予約サービス「e宿グループ旅」を開始した。

 同サービスでは、8〜20人程度の中小グループの宿泊リクエストを利用者(幹事)が問合せ専用フォーマットに入力すると、KNT個人旅行がリクエストにあわせて、宿泊施設への問合せを行ってくれ、宿泊施設側からの受け入れ可否や見積内容を伝えてくれるというもの。

 現在、交通機関の手配を必要とせず、宿泊施設のみが必要な中小グループの旅行が増加傾向にあり、同社にもグループ旅行の相談で来店される利用者が増えている。一方、従来のOTA(Online Travel Agent)のサービスでは中小グループの幹事が宿泊施設を検索する場合、表示されている空室数の問題などから、予約に苦労する場合も見られる。そこで今回のサービスを提供するに至った。

MarkeZine編集部[著]