レーティング:ベンフィカ 1-0 ゼニト《CL》

写真拡大

▽チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグのベンフィカvsゼニトが16日にエスタディオ・ダ・ルスで行われ、1-0でベンフィカが勝利した。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

▽ベンフィカ採点

GK

12 ジュリオ・セーザル 6.0

52分のヴィツェルの枠内シュートを的確にセーブ

DF

34 A・アウメイダ 6.0

シャトフを締め出した

14 リンデロフ 6.0

ルイゾンの代役を全う

33 ジャルデウ 6.0

ジューバに仕事をさせず

19 エリセウ 6.0

フッキの監視に務めた

MF

21 ピッツィ 5.5

右サイドでテクニックを見せて多少のアクセントを付けた

(→カルセラ 5.5)

左足で変化を付けにかかる

7 サマリス 6.0

バックラインまで下りてビルドアップに貢献。守備のバランスも取る

17 ジョナス 6.5

値千金の決勝弾を奪取

85 レナト・サンチェス 6.0

豊富な運動量を生かしてボールに多く関与した

10 ガイタン 6.0

決勝点をアシスト。何度か突破を成功させた

FW

11 ミトログル 5.0

6戦連発と好調だったが、その片鱗は見られず

(→ヒメネス 5.0)

目立った働きはなし

監督

ヴィトーリア 6.0

拮抗した試合を制した。ポゼッションしつつ、ゼニトのカウンターを封じた

▽ゼニト採点

GK

1 ロディギン 5.5

失点は仕方ない。他の枠内シュートを防ぐ

DF

2 アニュコフ 5.5

ガイタンに決定的な仕事をさせず

24 ガライ 6.0

ミトログルを消した

6 ロンバーツ 6.0

安定したプレーを続ける

4 クリーシト 5.0

ピッツィに対応も終盤に退場

MF

7 フッキ 5.5

際どいFKを浴びせるも、全体的には消される

21 ハビ・ガルシア 5.5

守備のバランスを取った

10 ダニー 5.0

決定的な仕事ができず

(→マウリシオ -)

28 ヴィツェル 5.5

後半序盤の2つの決定機に絡んだが、最後の失点場面はジョナスに付ききれず

17 シャトフ 5.0

存在感がなかった

(→ジルコフ -)

FW

22 ジューバ 5.0

カウンターの起点になれず

(→ココリン -)

監督

ビラス=ボアス 5.5

ベンフィカの攻撃はうまく抑えていたが、カウンターに転じられず。惜敗

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!

ジョナス(ベンフィカ)

▽膠着した展開が続く中、少ないチャンスを最後に生かしたジョナスを選出。国内リーグ22ゴールの好調さを発揮した。

ベンフィカ 1-0 ゼニト

【ベンフィカ】

ジョナス(後46)