16日、福建省福州市に住む陳さんはこのほど、親戚と麻雀をしている時に全自動麻雀卓が突然出火するというハプニングに見舞われた。写真は麻雀。

写真拡大

2016年2月16日、福建省福州市に住む陳(チェン)さんはこのほど、親戚と麻雀をしている時に全自動麻雀卓が突然出火するというハプニングに見舞われた。麻雀卓は全焼したものの、けが人はいなかった。福州新聞網が伝えた。

陳さんによると、麻雀卓が急に熱くなり煙が出て来て出火した。しかし、すぐに通報し家にあった消火器で消火。駆け付けた消防隊員らも消火に加わり火は消えた。

中国は春節(旧正月)に合わせて7連休となり、毎日親戚や友人と麻雀をしていたという陳さん。「中古で買ったこの麻雀卓が、『使い過ぎた』のか、ショートして燃えた」と肩を落とした。(提供/人民網日本語版・編集/武藤)