15日、カナダの中国大使館は、カナダに入国しようとした中国人が、未成年のアダルト画像や動画を携帯電話などに保存していたとして強制送還された騒動が起きたと発表した。写真はカナダ・バンクーバー。

写真拡大

2016年2月15日、カナダの中国大使館は、カナダに入国しようとした中国人が、未成年のアダルト画像や動画を携帯電話などに保存していたとして強制送還された騒動が起きたと発表した。

中国新聞網によると、ここ数日ネットでは「中国人留学生がバンクーバーに入国した際、税関職員がこの留学生の携帯電話を調べたところ未成年と思われる人物のアダルト画像や動画が見つかり、強制送還された」とのうわさが広がっていた。

この騒動を受けカナダの中国大使館は、「カナダでは未成年のアダルト画像や映像、文章などは教育や医療、芸術など合法的に認められた使用を除き、制作・販売・拡散のほか、所持・視聴も基本的に禁じられている」と注意を呼び掛けている。(翻訳・編集/内山)