15日、中国の女優チャン・ツィイーが義理の娘との写真を公開したことで、少女の母親でモデルのゴー・ホイジエが不満を訴えている。メイン写真はチャン・ツィイー。

写真拡大

2016年2月15日、中国の女優チャン・ツィイー(章子怡)が義理の娘との写真を公開したことで、少女の母親でモデルのゴー・ホイジエが不満を訴えている。新浪が伝えた。

【その他の写真】

チャン・ツィイーは15日、「私たちの2・14」とタイトルをつけた写真を、中国版ツイッター上で公開。写真の中でチャン・ツィイーは、夫でミュージシャンのワン・フォン(汪峰)、10歳くらいの少女と手をつなぎ、笑顔を見せている。

写真に写っている少女は、ワン・フォンと元恋人ゴー・ホイジエの間に生まれた娘と思われる。2005年に誕生しており、今年で11歳を迎える。写真ではチャン・ツィイーとおそろい柄のリュックを背負い、実の母娘さながらに見える。

この写真について声を上げたのが、実の母親であるゴー・ホイジエだ。「どうして私の娘と手をつないで幸せアピールするの?自分だって最近産んだくせに」「彼女(チャン・ツィイー)、私に挑戦してるわけ?」などと、怒りをぶちまけている。

チャン・ツィイーとの交際発表後、ゴー・ホイジエはワン・フォンへの批判を繰り返して話題をさらってきた。最近でもワン・フォンについて「ゲス男」「家庭を持つ資格がない」とののしったばかり。チャン・ツィイーの幸せ家族写真はこの批判への当てつけにも見えると話題になっている。(翻訳・編集/Mathilda)