ビヨンセ、隠れサンダーランドファンであることが判明?

写真拡大

▽アメリカ出身の世界的な歌姫、ビヨンセ(34)が秘かにサンダーランドを応援していることが判明した。同クラブを率いるサム・アラダイス監督が自身の『ツイッター』で明かしている。

▽女性アーティストでグラミー賞を史上最多受賞するなど、世界的な人気シンガーとして知られるビヨンセ。サンダーランドを率いるアラダイス監督によると、そのスーパースターが秘かに応援しているクラブが、“ブラックキャッツ(黒猫)”の愛称で知られるサンダーランドのようだ。

▽アラダイス監督は15日、サンダーランドサポーターに向けて自身の『ツイッター』で、ビヨンセが自身の率いるクラブのファンであることを明かしている。

「明日、ビヨンセのチケットを取ることを忘れないでくれ!」

「彼女は6月28日にスタジアム・オブ・ライト(サンダーランドの本拠地)でライブを行う。私は個人的に、彼女が隠れサンダーランドファンであると聞いているんだ」

▽恐らく、アラダイス監督はビヨンセのライブ関係者から社交辞令として、彼女が隠れサンダーランドファンであることを聞かされたと思われる。それを真に受けた“ビッグサム”の素朴さに思わず顔がほころんだサンダーランドサポーターも多くいたことだろう。

▽ただ、先日行われたNFLのスーパーボウルのハーフタイムショーでのビヨンセの姿は、『キャットウーマン』を意識したようにも見えなくはない? もしかしたら、“ブラックキャッツ”サポーターであることをこっそりとアピールしていたのかもしれないが果たして…。