味も見た目も華やかな、ホワイトデー限定商品が勢ぞろい!

写真拡大

ゴディバ ジャパンは2月16日(火)から3月15日(火)まで、ホワイトデー限定チョコレートのみを詰め合わせた「ショコラ フリュイテ セレクション」(3粒入1404円、5粒入2376円、9粒入4104円)を、全国の百貨店内ゴディバショップと、ゴディバ専門店で販売する。

【写真を見る】ホワイトデー限定チョコレートのみを贅沢に詰め合わせた、「ショコラ フリュイテ セレクション」(3粒入1404円、5粒入2376円、9粒入4104円)

2016年のホワイトデー限定チョコレート「ショコラ フリュイテ」は、フルーツをテーマとした全5種類のラインアップ。フルーティーなプラリネとフルーツフィリングを、濃厚なチョコレートで包んでいる。

「フレーズ」は、コスタリカ産カカオを使用したなめらかなストロベリーガナッシュの上に、甘酸っぱいストロベリーコンフィを重ね、ミルクチョコレートで包んだ一品。

他にも、ラズベリーピスタチオガナッシュとラズベリーコンフィを、ホワイトチョコレートが包み込む「フランボワーズ ピスターシュ」や、爽やかなブルーベリーとほろ苦いダークチョコレートの相性を楽しめる「ミルティーユ」など、バラエティに富んだ味がそろう。

パッケージデザインは、フランス出身のイラストレーター、シャーロット・ガストーが担当。「ショコラ フリュイテ セレクション」のボックスには、華やかなパステルピンクを背景に、フルーツ柄の風船が描かれている。

なお、今回紹介した「ショコラ フリュイテ」以外にも、ホワイトデー限定の「カレ」や「ラッピングチョコレート」など、今だけの限定フレーバーが続々と登場している。パッケージもさまざまなデザインが用意されているので、贈る相手の好みに合わせて選んでみてはいかが?【東京ウォーカー】