オトナ女子ならではの瞳の悩みに向けた目薬がついに誕生!

写真拡大

ロート製薬は、大人の女性向け目薬「ロートリセブラン」を2016年3月13日に全国の薬局・薬店で発売する。ティーン向けのブランド「ロート リセ」が誕生した当初(1994年)の愛用者の加齢による目の悩みに応える目薬。

充血除去成分のほか、瞳の新陳代謝、細胞呼吸を促し、疲れを癒す成分を配合。目の疲れを感じ始めている30〜40代の女性の瞳に好適。

容器を上から見るとハート型であり、キャップは大人の女性にふさわしい高級感あふれるクリスタルカット。また、容器の本体は曲線を描くボディで女性らしさを表現している。

ロート製薬が開発した「フリーアングルノズル」により、どの角度からもスムーズに点眼ができる。

容量は12ml。価格(税抜)は1200円。