日中から気温上昇、北部は15度前後に  週末は再び寒く/台湾

写真拡大

(台北 16日 中央社)中央気象局によると、16日朝、寒波の影響で、北部では気温が10度前後まで下がった。新北市淡水では9.7度、宜蘭では10.9度を観測。日中の気温は、北部で14〜15度、南部で17〜19度まで上昇するとみられている。

寒波は次第に弱まり、17〜19日にかけては、最高気温は北部で18〜22度、中部で22〜24度、南部で23〜26度になると予想されている。20〜21日早朝は大陸からの寒気団の影響を受け、北部を中心に再び冷え込む見込み。

(陳葦庭/編集:名切千絵)