404カラットの巨大ダイヤ、アンゴラの鉱山で発掘される

ざっくり言うと

  • 404.2カラットのダイヤがアンゴラの鉱山で発掘されたと15日、発表された
  • 直径は7cmとクレジットカードほどで、不純物はほぼゼロと判定
  • これまでに世界で発見された中では27番目の大きさになる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング