データも電源もUSB1本ですっきり

写真拡大

パソコン(PC)やスマートフォンなどの周辺機器を扱うサンワサプライ(岡山市)は、USBスピーカー「MM-SPU9BK」を2016年2月下旬に発売する。

USBケーブルで音楽データと電源を供給でき、PC周りをすっきり接続できる。USB DAC(デジタル・アナログ変換回路)を内蔵し、ノイズ影響の少ないスピーカー内でアナログ変換することでクリアな音質を実現。美しく心地よい響きだという高密度MDF(Medium Density Fiberboard)木製キャビネットを採用する。

電力を充電し必要に応じて高出力を得られる「PRAC(Power Reserving Amplifier Circuit)回路」内蔵の大型コンデンサーを搭載し、従来製品では難しかった最大25.6ワットの高出力を実現。電磁気回路を持たないパッシブラジエーターユニットを背面に備え、小型スピーカーの弱点である低音域を強化。スピーカーユニットに対し並行に設置することで、低音域を効率的に共振させ豊かな低音再生を可能にしたという。

対応OSはWindows 10/8.1/8(64bit/32bit)/7(64bit/32bit)/Vista/XP、Mac OS X 10.6〜10.11。カラーはブラック。

価格は1万2800円(税別)。