アウトドアシーンに似合うビビッドな3色をラインアップ

写真拡大

富士フイルムは、デジタルカメラ「FinePix(ファインピックス) XP90」を2016年2月18日に発売する。

バッテリーやメモリーカードを含む約203グラムの小型軽量ボディに、IP68準拠の水深15メートルまでの防水・高さ1.75メートルからの耐衝撃・マイナス10度までの耐寒・防塵という4つのタフネス性能を備える。スキーグローブなどの装着時でもスムーズに操作できるよう操作ボタンの大きさや位置を追求。かさばらず気軽に持ち歩いて、季節やシーンを問わず撮影を楽しめる。

3.0型液晶モニター、広角28ミリ〜光学式5倍ズームレンズと光学式手ブレ補正機能を搭載。独自の超解像技術との組み合わせで約10倍のズーム撮影が可能だ。水中撮影モードや「アドバンストフィルター」など多彩な撮影機能を搭載。任意の回数分を自動撮影「インターバルタイマー撮影」機能を備え、同機能で撮影した画像を自動的に動画に変換「タイムラプス動画」機能を新搭載する。

スマートフォン、タブレット向けの無料専用アプリ「FUJIFILM Camera Remote」を利用して、写真や動画の閲覧・転送のほか、シャッターやズームの「リモート撮影」が可能だ。

カラーはイエロー、ブルー、ライムの3色。

価格はオープン。