バレンタインデーの14日、飛行機の遅延で若い女性乗客2人に手配されたホテルが、アダルトグッズ備え付けの「セックスルーム」だった。

写真拡大

2016年2月15日、中国メディア・新浪によると、バレンタインデーの14日、飛行機の遅延で若い女性乗客2人に手配されたホテルが、アダルトグッズ備え付けの「セックスルーム」だった。

【その他の写真】

女性2人は14日夜に海南航空7388便に搭乗予定だった。だが出発が翌日の午後3時に変更となったため、航空会社がホテルを手配してくれたという。

女性は中国版ツイッターにホテルの様子を画像付きで投稿し、「航空会社がくれたバレンタインデーのサプライズってこと?申し訳ないけど、未婚女性の私たちはこんな好意を受け取れないわ」とコメントしている。(翻訳・編集/柳川)