レクサスの5ドアハッチバック「CT」が、次期モデルでデザインを大刷新するという情報がレンダリングイラストと共に届きました。

情報によりますと、次期型は「トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー」を採用、全長、全幅、全高を伸ばし、一回り大きく、本格SUV的デザインへ大刷新する可能性があるとの事です。

パワーユニットは直列4気筒DOHC1.8リットルをアップデートし、ハイブリッドモデルは新設計の「THS 供廚砲茲蝓燃費向上を図るようです。

ワールドプレミアは2018年1月の予想です。

(APOLLO)

レクサスCT次期型、プリウス技術満載で本格SUVへ(http://clicccar.com/2016/02/16/353735/)