14日、ベトナム・ハノイ初の都市鉄道が年末に開業する見通しとなった。写真はハノイ。

写真拡大

2016年2月14日、ベトナム紙ThanhNienによると、ベトナム・ハノイ初の都市鉄道が年末に開業する見通しとなった。15日付で環球時報が伝えた。

開通するのはカットリンとハドンを結ぶ路線(約13.5キロ)で、中国政府が支援している。中国鉄路工程総公司傘下の中鉄六局集団は13日、開業の最終スケジュールに関する協議書に調印した。現時点で全体の70%が完成している。

このプロジェクトは当初の計画では2008年8月に着工、13年11月の完成を目指すとされていたが、さまざまな問題で工事開始は11年10月にずれ込んだ。設置される駅の数は12駅。(翻訳・編集/野谷)